• レディース
  • メンズ
  • キッズ
  • オリジナル
  • ハンドメイド
  • 地場産品

営業終了日延長のお知らせ

営業終了日延長のお知らせ

東京では桜が咲き始めていると伝え聞きました。
石巻ではもう2週間位でしょうか、直に咲き始めるようです。

さて、先日大々的に「3月31日閉店」のお知らせをさせていただきましたが、こちらを誠に勝手な話ではありますが延長をすることに決めました。とてもありがたいことに余りにも急すぎる...との声をいただきまして、急遽「4月17日(日)」に最後の直売会を開くことに決め、この日を最終営業日と位置づけました。

そして、それと同時にその日まではできる限り通販サイトの方も継続をすることにしました。実は閉店のお知らせを出品者にお知らせしたところ、最後にドンっと送っていただいたこともあり、こちらを何とかサイト上にアップしたいという思いもあります。

閉店スケジュールは以下を予定しています。

◆閉店スケジュール
4月10日(日)18時 通常更新
4月11日(月)18時 通常更新(ラスト)
4月11日(月)22時 ALL20%OFF
4月12日(火)22時 ALL40%OFF
4月13日(水)22時 ALL60%OFF
4月14日(木)20時 ALL80%OFF
4月15日(金)10時 最終受付終了(ネット)
4月17日(日)最後の直売会(最終営業日)

上記の予定で動いていきますが急遽変更の可能性もございます。あらかじめご了承ください。
発送に関しては4月以内の指定日であれば対応します。5月以降の指定日配達は変更を求めることになりますので、どうぞお気をつけください。

閉店理由に関しましては、前回と同じ内容ですが以下を参照いただければ幸いです。

== ここから ============

東日本大震災の影響で発生した被災地の深刻な雇用の問題へ対応するためにパワクロは設立しました。特に若者が就業できる職場が限られている点に着目し、ファッションという分野で感度を上げながらビジネストレーニングを行う場として活動を続けてきました。そうした状況も震災発生から5年が経過し、だいぶ変化をしています。壊滅的に破壊された地場産業も再建が進み、石巻を筆頭に被災地沿岸部での求人倍率は高水準を保った状況が続き、現在は「人手不足」の状況が続いています。当初に掲げた雇用の問題は解決されたとみなして良い状況にあり、現在は逆にこうした人出不足状態をいかに改善するかが雇用の面では課題となっています。

著名人の私服をリユースで販売し、付加価値をつけながらファンの方に喜んで購入してもらい、そして被災地にお金が落ちる流れは一石三鳥のサービスであり、非常に革新的な支援モデルでした。被災地支援をしている団体は多数ありますが、自走している数少ない団体でもあります。こうした素晴らしいプロジェクトを残し続けていく事も検討してきましたが、一方で上述した現在の状況や、古着を扱うビジネスモデルの難しさなど継続していく上での課題も多い事は事実です。そうした点も踏まえて、総合的に考え検討を重ねた結果、区切りをつけることを決断した次第です。

3月末にサービスを終了し、その後精算手続きに入る予定です。
現在在籍しているスタッフの今後も希望する進路へ全力でサポートをしていきます。

これまで沢山の方に支えられながらパワクロは運営することができました。
残り僅かではありますが、最後まで全力で取り組んで行きます。
どうか最後までお付き合いいただければ幸いです。

代表理事 三上和仁

== ここまで ============

本当にこれが最後です。
最後までどうぞよろしくお願いいたします。