• レディース
  • メンズ
  • キッズ
  • オリジナル
  • ハンドメイド
  • 地場産品

パワクロサービス終了のお知らせ

パワクロサービス終了のお知らせ

寒気も少しずつ緩みはじめましたが、いかがお過ごしですか。
パワクロ代表の三上です。

この度パワクロは2016年3月31日(木)をもってサービスを終了し、解散する方針を決定しましたので報告をさせていただきます。

東日本大震災の影響で発生した被災地の深刻な雇用の問題へ対応するためにパワクロは設立しました。特に若者が就業できる職場が限られている点に着目し、ファッションという分野で感度を上げながらビジネストレーニングを行う場として活動を続けてきました。そうした状況も震災発生から5年が経過し、だいぶ変化をしています。壊滅的に破壊された地場産業も再建が進み、石巻を筆頭に被災地沿岸部での求人倍率は高水準を保った状況が続き、現在は「人手不足」の状況が続いています。当初に掲げた雇用の問題は解決されたとみなして良い状況にあり、現在は逆にこうした人出不足状態をいかに改善するかが雇用の面では課題となっています。

著名人の私服をリユースで販売し、付加価値をつけながらファンの方に喜んで購入してもらい、そして被災地にお金が落ちる流れは一石三鳥のサービスであり、非常に革新的な支援モデルでした。被災地支援をしている団体は多数ありますが、自走している数少ない団体でもあります。こうした素晴らしいプロジェクトを残し続けていく事も検討してきましたが、一方で上述した現在の状況や、古着を扱うビジネスモデルの難しさなど継続していく上での課題も多い事は事実です。そうした点も踏まえて、総合的に考え検討を重ねた結果、区切りをつけることを決断した次第です。

3月末にサービスを終了し、その後精算手続きに入る予定です。
現在在籍しているスタッフの今後も希望する進路へ全力でサポートをしていきます。

これまで沢山の方に支えられながらパワクロは運営することができました。
残り僅かではありますが、最後まで全力で取り組んで行きます。
どうか最後までお付き合いいただければ幸いです。

代表理事 三上和仁